スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

注意連絡事項

当デモにおける注意事項を連絡します。

◆雨具◆
 20日の天気予報 新宿区(18日時点)
 曇りのち雨 最高気温8度 最低気温3度

 降水確率50%(Yahoo!天気予報・ピンポイント新宿区)

雨具として、レインコート・ポンチョを推奨します。
傘は周囲の方にぶつかる可能性が高く、危険ですのでご遠慮下さい。
傘にプラカードを貼って使用することも、同様に危険ですのでご遠慮下さい。

◆服装◆
服装については、参加くださる皆様それぞれのライフスタイルに関わる事ですので運営から細かな指示・規定は致しません。
皆様が着ていて気持ちの良い服装で、可愛く、清楚に、実直に、おおらかに、気品高く美しく、華麗に、颯爽と、気軽に、と
皆様の持つ日本人らしいイメージを取り入れつつご自由にお集まり頂ければと思います。
防寒対策は、各自でしっかりと行なって下さい。今回も大きなビルの間を通行し、晴天であっても日差しのぬくもりは期待できません。
靴に関しては歩きやすいものをお勧めいたします。

※特攻服、軍服、コスプレなど、特異な服装はご遠慮下さい。
 特定の団体を主張する制服などもご遠慮下さい。

◆お荷物◆
個人のお荷物については徹底した自己管理をお願いします。
当日は警察関係者の方がたくさん来てくれる予定ですが、盗難・紛失についても各自お気を付け下さい。

◆キャリー・カート◆
キャリー・カート等は、駅のコインロッカーなどを利用し、極力持ち込まないようにお願いします。
持ったまま参加の場合には、事故防止のため隊列の最後尾にお願いします。

◆国旗◆
日本国旗(日の丸)のみとします。
サイズに制限はありませんが、常識的な大きさ(片手で制御出来る程度)を推奨します。
それ以上の大きさのものを持ち込み希望の場合は事前にご連絡ください。
大きさについて、ある程度の制限をお願いするのは、主に危険防止のためです。
デモルートは基本的にビル街で、天候に関わらず強いビル風が想定されます。さらに高架下の通過も予定しています。
また、細い路地に入れば、道路の上部に看板等の障害物が多い事もあります。
当デモは、女性や小さいお子様が参加されるだろう事を鑑みて、事故防止のためにも"片手で制御出来る大きさ"という、ある程度の基準はあってしかるべきと考えます。

◆のぼり◆
当デモでは、のぼりは使いません。持込もご遠慮下さい。

◆プラカード◆
並んで歩く周囲の方の迷惑にならないサイズ(最大A2サイズ)推奨。
言語は日本語と英語のみとし、事実確認の取れない内容や、特定の個人・団体を誹謗中傷する内容のものは自粛して下さい。
過度に酷い内容のプラカードを見かけた場合は、退去をお願いすることがあります。

◆チラシ◆
今回のデモでは、チラシはすべて運営が用意しています。
運営が確認していないチラシを独自に配布することはご遠慮下さい。
持ち込みを希望される方は、必ず前日までに運営までご連絡下さい。
当日は、運営スタッフ以外からチラシを受け取らないで下さい。

◆たばこ◆
柏木公園は全面禁煙です。

◆トイレ◆
柏木公園のトイレは、和式が1台のみです。トイレットペーパーはありません。
ご利用を考えている方は、各自でトイレに流せるティッシュペーパー等を持参して下さい。

◆ごみ◆
ごみは、各自で持ち帰って下さい。
公園のゴミ箱に捨てたり、道路などにポイ捨てすることは、ご遠慮下さい。

◆物販禁止◆
公園の規約上、物販などの売買行為は禁止です。利益の有無を問わず、行わないでください。
デモの前後を問わず、売買行為を確認した場合は、早急に退去して頂きます。

◆公園施設について◆
公園内の施設及び樹木などを傷付けるようなことはしないで下さい。
公園灯、その他公園施設から電源を取るようなこともしないで下さい。

◆カンパ禁止◆
当運営は、カンパなどの金銭の支援は絶対に受け取りません。
当運営を騙ってカンパを行う者を確認した場合は、詐欺の現行犯で警察に引き渡します。

◆勧誘について◆
花王デモでは他のイベントやデモの案内はしません。
運営・関係者が推奨する事も一切ありません。

◆撮影◆
●デモ参加者(撮影される可能性のある)の皆様へ
顔バレするとヤバイ方や恥ずかしいから撮らないでくれという方は
サングラスやマスクなどのご用意を当日お願いいたします。
自分の身は、まず自分で守るようにお願いします。

●撮影ボランティア募集・登録について
デモ当日の撮影について2隊に分けて募集・登録をいたします。
ひとつは従来通りの報道・広報目的の撮影です。
もうひとつはデモ保守目的の撮影となります。
ご協力いただける方は、当日本部にてお申し出下さい。
以下、各々の活動内容とお願いについて記します。

1)報道・広報目的の撮影
特に撮影ルール・縛りといったものはありません。
皆様の良心にお任せし存分に撮影取材をお願いしたいと思います。
ただし(後に2)でも触れられますが)自分が撮影取材をしている最寄りで、トラブルや事故がおこった場合は是非その撮影を優先でお願いします。
皆様の腕で撮影した記録は、後に事実として有力な証拠となるからです。よろしくお願いいたします。
それ以外では、皆様が撮影されたものを出来うる限り早く公開するなどし、世間に広げることをお願いいたします。

2)デモ保守目的の撮影
こちらはデモ参加者で、撮ったものうpするの面倒だ!
でも歩きながらビデオでデモの様子を記念として撮りたい、
東京の隠れた名所を撮りながら歩きたいという方にうってつけです。
ただ世の中そんな美味い話ばかりで終わるはずがありません。
皆様には大切な役割もあるのです。
前回デモではトラブルが全くありませんでしたが、今回もないとは限りません。
秘かに工作員が挺団に紛れ込み暴走したり、歩道の目撃者が不快になるような工作をしかけることも考えられます。
そんな時が、こちらの隊の出番です。
格闘技の心得のある警備と協力し、報道・広報隊のセミプロカメラマン(プロもたぶんいます)
と同時に撮影すれば証拠として鉄板ですし、皆様の存在に工作員は何もできず、活動を断念することも考えられます。
というわけで撮影好きはもちろん下記条件に一つでも当てはまる方は是非登録をお願いします。

A.家にビデオがあるが、子どもの運動会ぐらいしか使い道がないという方(HDVでなくてもDVでもう十分です)
B.撮るのはいいが、後の編集などまとめが面倒で、しばらくビデオを使っていないという方
C.とりあえずビデオは買ったが撮る対象がない、せっかくのビデオが無駄になっている方
D.花王デモを守るぞ!と心は燃えているが腕っ節が... そういえば家にビデオあったなという方

3)人数カウント動画を撮ってうpしまくるぞ職人
タイトル通りの職人さんを若干名募集します。
出発地点と解散地点の2カ所でデモ参加者が何名だったかカウントできる映像を撮って頂きます。
我こそはと思う職人さん、是非登録をお願いします。

【参加者のみなさんへ】
周囲にスタッフ証を持っていないのに撮影を行っている人がいましたら、速やかに周囲のスタッフ、あるいは警察の方にお声がけをお願いします。
スポンサーサイト
Check

2012/01/18(水) | 第3回花王デモの軌跡 | トラックバック:(0) | コメント:(-)

トラックバック:

トラックバック URL
http://kaodoff.blog.fc2.com/tb.php/131-40b82b66
 |  ホーム  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。