スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

3.5期街宣案

チラシ配りの街宣案です。
※A※Bを区切りたいところに挿入して、一つずつ読んでも、全部つなげても使えるようにしました。
番号は読む順番ではありません。状況をみて適切なものを使います。
平均して一つ1分前後です。
朝の開始直後は短めのを使ってショー会場へ急ぐ人に、ショーへ向かう人が落ち着いてきたら長めのも使ってアウトレットへのんびり向かう人にアピールしようと思っています。
<6>のa~eは、読むごとに入れ替えてフジの問題点をすこしでも紹介できたらと考えてみました。

尚、今回の街宣コーラーはこちらで手配済みです。

ご意見等ありましたらメールでお願いします。


※A《ご通行中の皆様、おはようございます。
私たちは、スポンサー不買運動を通してマスコミ偏向報道に抗議する、花王デモ実行委員会です。》

スポンサー不買運動は、誰でも気軽に、今すぐ実行できる意思表示です。
不愉快な番組や偏ったニュースを流すテレビ局に抗議するため、私たちは番組スポンサーの製品を不買しています。
※B《どうか今お配りしているチラシに目を通して頂き、日本のマスコミの現状について、私たちと一緒に考えてみて下さい。よろしくお願いします。》


※A

皆様は普段のお買い物で、お値段や品質など十分に吟味されていることと思います。
では、その売り上げがどのテレビ局のスポンサー料に使われるかは、気にしたことはありますか?
ご存知の通り、民放のテレビ番組はスポンサー会社からの広告料で成り立っています。
私たちのスーパーやドラッグストアでの買い物が、テレビ番組を支えています。たとえそれが低俗な番組や間違った情報を流す番組であってもです。
私たちは主婦を中心とした有志の集まりです。
偏った報道や番組づくりをするマスコミ、特に露骨に韓国を持ち上げ、韓国ブームを捏造し、日本人を貶めてきたフジテレビに対して疑問を持ち、そのスポンサーである花王株式会社に消費者としての抗議を行っています。
※B


※A

私達の「不買運動」は、大企業が利益を重視して大量生産している商品から、国内の中小企業が誠意を持って作っている良い品物への切り替えを勧めるものです。
消費者が「いつもコマーシャルで見ている商品だから」という理由ではなく、「製品自体が素晴らしい」という理由で商品を購入するようになれば、企業の予算は、広告ではなく、良いものを作るための開発や改良に回るようになります。つまり、今よりももっとお手ごろで良い品質の洗剤やシャンプーが買えるようになるのです。
私たち消費者の意識が変わることで、私たち自身の利益となり、ひいては市場全体の活性化と日本経済の発展につながると考えています。
コマーシャルに多くのお金を費やす企業よりも、誠実に良いものを作ろうとする企業を、私たちは応援しています。
※B


※A

テレビを見ていて、ちょっとこれはおかしいな、嫌だな、と感じたことはありませんか?そんな時どうするか。
嫌ならば見なければいい、というのもひとつの考え方です。
実際に、最近テレビがつまらないのであまり見ないという方も多いと思いますが、実はテレビ局にとっては、視聴者離れは大したダメージではありません。
コマーシャルを流し、スポンサーからその料金が入るだけで、
いくらでも自分たちだけに都合のよい番組を作りつづけることができます。
しかし、テレビ放送には公共の電波が使われています。
私たちの携帯電話の使用料がこの公共の電波を支えていることはご存知でしたか?
私たちのお金を勝手に使っておいて、嫌ならば見なければいい。企業としてこんな姿勢が許されるでしょうか?
私たちは、本当にテレビ局に抗議の声を届けるには、スポンサー不買運動こそ有効と考えて活動しています。
※B


※A

テレビや雑誌では相変わらずの韓国ブームのようですが、皆様の周りではいかがですか?
お気づきの通り、流行現象の多くはマスコミによる捏造です。
それ自体は珍しい話ではないのですが、最近の何かと韓国ばかりを取り上げる傾向はどうでしょうか。ちょっと露骨すぎると思いませんか?
なぜ視聴者が望まないのに、マスコミは特定の国だけを持ち上げるようなことをするのでしょうか。
日本の領土竹島が韓国によって不法占拠され続けてているのに、なぜそのことをニュースで取り上げないのでしょうか。
お手元の携帯電話やパソコンで、マスコミ偏向報道について検索してみて下さい。
私たちは一般の消費者として、家庭を守る者として、フジテレビとそのスポンサー花王株式会社に抗議しています。
※B


※A

これまで、マスコミに対する抗議デモは、日本全国で何度も行われてきました。しかし残念ながら放送内容に改善は見られず、抗議デモがあったことすら報道されませんでした。
そこで私たちは、テレビにCMを提供し、番組作りのお金を出しているスポンサーに抗議することにしました。
花王は今、
 a偏った内容の反社会的な番組を作る
 bなでしこジャパンの表彰式をカットし、震災のボランティアを自分たちの番組のスタッフに流用した
 c自社の連結子会社に版権を持たせた韓国人歌手ばかりを歌番組に出演させ、韓国ブームを捏造している
 dサッカー選手の葬儀会場に満面の笑顔で現れるような女子アナを使う
 e親日国ブータンの国王夫妻を侮辱するような下品なモノマネをお笑い番組で放送した
フジテレビに、大量のコマーシャルを提供し、多額のスポンサー料を支払っています。
花王の洗剤、歯みがき粉、赤ちゃんのオムツ、ボディケアや化粧品、あらゆるものの売り上げが、フジテレビへ番組制作資金として流れて行きます。この流れを断ち切ることで、私たちの手に正しいテレビ放送を取り戻したいのです。
私たちは花王がスポンサーとしての責任を自覚し、フジテレビとのスポンサー契約を見直したことを消費者に明確に示すまで、花王・カネボウの商品を不買します。
※B


※A

皆さんは、「人権侵害救済法案」「外国人参政権」といった言葉をご存知でしょうか。
私たちの今後の生活を、ひいては日本の行く末を大きく左右するとても重要な問題ですが、なぜかテレビではほとんど扱われていません。
重要なニュースを私たち視聴者の目から隠し、興味や理解を薄れさせる。このことも、私たちが訴えているマスコミ偏向報道のひとつです。
中でもフジテレビは、ニュース、ワイドショー、スポーツ報道、バラエティ、音楽、あらゆる番組で日常的に、不自然に韓国を持ち上げ、韓国に都合の悪い情報を隠し、日本を貶めるメッセージを発信し続けています。
テレビがつまらない、下らない、というだけでの話ではないのです。私達国民一人ひとりが、マスコミから与えられる情報を鵜呑みにせず。自ら正しい情報を得るために行動するべき時が来ているのではないでしょうか。
※B


以上

ご意見・ご質問・ボランティア応募は
3kikao@gmail.com
までお寄せください。
スポンサーサイト
Check

2012/03/15(木) | 第3回花王デモの軌跡 | トラックバック:(0) | コメント:(-)

トラックバック:

トラックバック URL
http://kaodoff.blog.fc2.com/tb.php/159-53d3d9cb
 |  ホーム  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。